みちょぱの腹筋の鍛え方・やり方!縦線の作り方がやばい!!

みちょぱの腹筋の鍛え方・やり方!縦線の作り方がやばい!!

カリスマモデル四天王の1人として、いまや雑誌だけにとどまらず、バラエティ番組などにも多数出演するみちょぱこと池田美優さん。

彼女のスタイルは、『細いのに程よく筋肉がついていてキレイ!』と注目を集めています。

特に縦線の入ったあの腹筋に憧れる女性が急増中なのです!

 

みちょぱみたいなスタイルになりたい・・・!』と、憧れる女性は今や少なくありません。

一体、彼女の美しい腹筋はどのようにして作られているのでしょうか?

実は、みちょぱさんのトレーニング方法は他のモデルさん達とは少し違うのです。

 

この記事では、みちょぱさん流の腹筋のトレーニング方法や美しい縦線の作り方などをご紹介していきます。

是非、参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

カリスマモデルみちょぱとは?

ご存知の方が多いかと思いますが、みちょぱさんについて改めてまとめてみました。

プロフィールは以下のようになっています。

  • 生年月日:1998年10月30日
  • 職業:Popteen専属モデル
  • 本名:池田美優(いけだ みゆう)
  • 身長/体重:164cm/43kg
  • 出身:静岡県浜松町

 

166㎝で43kgだなんて、かなりスタイル抜群なのが分かります。

 

みちょぱさんの、ただ細いだけではなく程よく筋肉のついた健康的な体は、今の若い女性達が憧れる理想のスタイルと言えるでしょう。

 

ファッションセンスも抜群!!


中学3年生のときに読者モデルとしてデビューし、現在に至るまでモデルとして輝き続けるみちょぱさん。

彼女のファッションは若い女性からの人気がとても高いのです。

 

インスタにアップする“今日のコーデ”を参考に、真似する女性も増えているそうですよ。

 

その人気ぶりからか、今秋には『新しいギャルのスタイルを創る』をテーマにしたファッションブランドのミューズとして選ばれています。

 

ミューズとは”芸術の女神”という意味なのですが、ただ美しいだけではなく、様々な才能を持ち努力し続けているみちょぱさんにぴったりですよね。

 

ずっと変わらない圧倒的スタイル!

帰国しました!! 楽しすぎた3泊5日でした また行きたい〜〜! #みちょぱ #michopa

みちょぱ さん(@michopa_)がシェアした投稿 –

. GRLのサイトに前撮影した 水着のやつたくさん載ってるから チェックよろぴく #GRL #グレイル #水着

みちょぱ(池田美優)さん(@michopa1030)がシェアした投稿 –

多忙であろうみちょぱさんですが、あのスタイルを維持し続けるのは凄いですよね。

インスタグラムの投稿に『サボり気味だけど謎に落ちない』とありますが、羨ましいとしか言えません。

きっと、少しトレーニングを休んでも維持できるほどの腹筋の鍛え方なのでしょう。

 

みちょぱさん曰く、『露出していれば太らない』そうなのですが、まずは露出できるスタイルを手に入れたいところですよね。

 

食事制限はほとんどしていないそうですが、どうすれば彼女のような健康的で美しいスタイルになれるのでしょうか?

ますますみちょぱさんのトレーニング方法が気になりますよね。

 

みちょぱの腹筋が素晴らしいとSNSでも話題

みちょぱさんの鍛えられた腹筋を見れば、このようにSNSで話題になるのも納得ですよね。

美しく縦線が入った腹筋に、きゅっと引き締まったくびれは、まさに理想です。

こんなセクシーなお腹を手に入れられたら、夏は絶対に水着になりたいですよね!

 

みちょぱさん本人も、体の中で一番好きな部分は腹筋だと言っているので、きっとトレーニングには力を入れているのでしょう。

 

もちろん、みちょぱさんは寝て食べてを繰り返してこの理想的な腹筋になったのではありません。

みちょぱさんの美しい腹筋は、日々の努力の積み重ねの結果なのです。

 

トレーニングの前にまずは腹筋を知ろう!

それでは、みちょぱさんの腹筋のトレーニング方法をご紹介します。

と言いたいところですが、実は腹筋について知っておいてほしいことがあるのでまずはそちらをご説明します。

 

最初に知っておいて欲しいのですが、みちょぱさんは腹筋を日課としており、毎日欠かさず行っているそうですよ。

私も毎日腹筋しているのに・・・』と思った方、必見です。

 

なんと腹筋のやり方が間違っていたり、腹筋以外に何か原因があるとせっかくトレーニングしてもきちんと筋肉がつかないことがあるのです。

 

せっかくトレーニングしたのに、結果に繋がらないと悔しいですよね。

 

少しでも早くみちょぱさんのような腹筋になるためには正しいやり方を知り、実践することがとても大切です。

そして、腹筋について知識をつけ、効率よく筋肉を付けていきましょう!

 

そもそもなんで腹筋はつかないの?

みちょぱの腹筋の鍛え方・やり方!縦線の作り方がやばい!!

なぜ腹筋がつかないのかを考えたときにポイントとなるのは、”腹筋が見えるための条件”を満たしているか否かなのです。

 

腹筋が見えるための条件は以下の通りです。

  1. 正しく腹筋を鍛えられている
  2. 腹筋が発達している
  3. 脂肪がついていない

 

この3つ全てをクリアしていないと、腹筋は見えてこない、つまり割れているという状態にはならないのです。

 

まずは①からご説明します。

正しく腹筋を鍛えない限り、腹筋は発達した状態になりません。

ただ、闇雲に腹筋をしても、腹筋は発達しないのです。

 

これは②とも関係があるのですが、腹筋を行うときは、きちんと腹筋に負荷をかけてトレーニングしましょう。

 

そして最後に③ですが、実は、腹筋は最初から誰でも割れているのです。

脂肪があると、いくら腹筋を鍛えても割れた腹筋は見えてこないので、まずは脂肪を減らさなければなりません。

 

腹筋は3つの部位に分別される

腹筋とは、1つの部位で成り立っているのではなく、3つの部位から成り立っているのはご存知ですか?

 

以下の3つの部位に分けられます。

  1. 腹直筋(お腹の前面部分の筋肉)
  2. 腹横筋(脇腹付近の筋肉)
  3. 腹斜筋(お腹周りの筋肉の中で最も深い場所にある筋肉)

 

腹筋を割るためには、この3つの部位を鍛えなければいけません。

どうしても表面の腹直筋に関心が向きがちですが、人間の筋肉は複雑に関わり合っており、一部だけ鍛えても期待しているような効果はでません。

 

この3つの部位をバランスよくトレーニングすることで、効率よく腹筋を割り、憧れのスタイルを手にすることができるのです。

 

①腹直筋:お腹の前の部分

腹筋女子の鍛え方!自宅で超初心者でもできるトレーニング方法【動画あり】

腹筋の代表と言われてる腹直筋は、肋骨の真ん中あたりからやや下の骨盤の恥骨部分まで、腹部前面を覆っている筋肉です。

 

いわゆるシックスパックと言われる部分ですね。

シックスパックとは、お腹が6つに割れた状態なのですが、アスリートでもないのに6つに割るのはかなり至難の業です。

 

しかし、この腹直筋を鍛えることは腹筋を割るためにはとても重要なのです。

腹直筋に脂肪がない状態をつくり、腹筋をつけることができれば腹筋は割れていきますよ。

 

また、腹直筋にはお腹を引き締める効果があるので、ぽっこりお腹に悩んでいる女性は積極的に鍛えましょう。

 

②腹横筋:お腹を支えている部分


腹横筋は、お腹をへこませる際に使う、脇腹付近の筋肉です。

最近よく聞くインナーマッスルとは、この腹横筋のことなのですよ。

 

腹横筋は、お腹の側面の筋肉なのかと思いきや、実はそうではありません。

お腹の横という漢字を使うので、少し意外ですよね。

 

横についているものは、この後ご紹介する腹斜筋といい、そのさらに内側にある筋肉がこの腹横筋なのです。

ここを鍛えることで、脂肪燃焼効果が期待できますよ。

 

腹筋を割るためには、お腹の脂肪を減らすことが必要なので、トレーニングに欠かせない部位です。

 

また、お腹をきゅっとへこませる効果があるので、引き締まったウエストにもなります。

 

③腹斜筋:お腹の横の部分

腹筋女子の鍛え方!自宅で超初心者でもできるトレーニング方法【動画あり】

腹斜筋とは、側面にある脇腹付近の筋肉のことをいいます。

横腹にコルセットのように巻き付き、体幹を安定させたり体をひねったりするときに使われる筋肉です。

 

腹斜筋は外腹斜筋と内腹斜筋の2つに分かれており、この2つの腹筋で内蔵を覆っている腹壁と呼ばれる部位を作っています。

 

即ち、内臓を安定させるためには、この腹斜筋が欠かせないということですね。

 

また、腹斜筋を鍛えると便秘解消効果が期待できますよ。

女性の多くは便秘に悩んでいるので、これは嬉しいですよね。

 

さらに、腹斜筋はくびれを作る筋肉でもあります。

くびれのあるセクシーなお腹になるためには、腹斜筋を鍛えましょう!

 

スポンサーリンク

みちょぱの腹筋の鍛え方のすべて

さて、腹筋について知った後は、”実践あるのみ”です。

女性の体は男性に比べて丸みを帯びており、柔らかなボディラインですよね。

特に女性は子宮や卵巣などの臓器を守るために、お腹周りの脂肪がつきやすい傾向にあります。

 

すでにご説明しましたが、腹筋を割るに辺り、お腹周りの皮下脂肪は大敵です。

ではみちょぱさんは一体どのようにして皮下脂肪を落とし、腹筋を割っているのでしょうか?

 

ここからは、美しい縦線が入った腹筋の持ち主であるみちょぱさんのトレーニング方法をご紹介します。

 

毎日300回の腹筋

まず、最初にご紹介するトレーニング方法は、お風呂上がりの腹筋です。

なんと、休憩を挟みながら100回を3セット行うそうです。

 

ただ、300回の腹筋など、激しいトレーニングをお風呂上がりに行うことはあまり良いとは考えられておりません。

なぜならば、お風呂上がりの体が温まった状態で筋トレをすると、筋肉痛が通常より強くでることがあるからです。

 

しかし、プロテインやサプリメントを摂取してトレーニングするならばお風呂上がりはそれらを吸収しやすい状態でもあるので、その場合はおすすめできますよ。

 

さらに、トレーニングをする上で何より大切なのは、それを習慣づけられるかどうかです。

 

お風呂上がりなら毎日トレーニングする時間が取れるのであれば、その時間に行うのがその人にとってはベストなのです。

 

有酸素運動

みちょぱさんは、常日頃から食事制限や運動を欠かさないそうです。

さすが、カリスマ四天王です。

あの美しい体は努力の賜物なのですね。

 

みちょぱさんは、日々の運動にウォーキングを取り入れているそうなのですが、ウォーキングはダイエットの定番とも言われる方法です。

ウォーキングは有酸素運動の1つで、歩くことで代謝が上がり、痩せやすい体になれますよ。

 

ウォーキングなら手軽に出来ますし、是非実践してみましょう。

 

みちょぱさんの腹筋はダイエット法にも秘密が!

みちょぱさんのような、女性が憧れるセクシーなボディラインは一体どのようにして作られているのでしょうか?

きっとみちょぱさんは太らない体質だから・・・』と思ったあなた、みちょぱさんは日頃から体型を維持するために、様々な努力をして過ごしているそうですよ。

 

みちょぱさんのトレーニング方法はすぐに実践できると話題なので、これを機に、それらを頭に置いて生活してみませんか?

全部は難しくても、自分の出来ることから始めることで、きっと何かが変わるはずです。

 

①水を飲むことを欠かさない!

みちょぱさん流ダイエットの秘訣の1つ目は、”とにかくたくさん水を飲むこと”だそうです。

喉が乾いたから飲むのではなく、意識して水を飲むことがポイントですよ。

 

 

水を飲むことで血流を良くし、その結果代謝も良くなり痩せやすい体になります。

また、肌の透明感を上げたりと美容効果も期待できます。

これは積極的に水を飲みたくなりますよね。

 

ダイエットのためにも、まずは1日に10回、コップ1杯の水を飲むことから始めましょう。

 

水を飲む一番おすすめのタイミングは、”食事の前”になります。

 

なぜならば、食事の前にコップ1杯分の水を飲むことで、空腹感を抑え食事の量が控えられるからです。

 

水を飲むことで満腹中枢が刺激されるため、食べ過ぎが防げます。

 

②野菜の摂取は必須!

みちょぱさんは、日頃から野菜をたくさん食べることを意識しており、野菜中心のヘルシーな食生活を心がけているのだそうです。

 

その食生活のポイントは、とにかく3食きちんと食べることです。

食べ過ぎたり、体重が増えたときは、夕食を減らすなどし調整しましょう。

 

食事をきちんと摂らないとしっかりとトレーニングすることも出来ませんし、生きていく上で健康的な食事はとても重要です。

それらをしっかりと理解した上で、日々の体調や体重の変化に合わせ食事を変えていくことがポイントなのですね。

 

しかし、どうしても野菜が少なくなってしまう日もあります。

そういったとき、みちょぱさんは、野菜不足を解消するために青汁を飲んでいるそうですよ。

 

ダイエットをきちんと勉強!

みちょぱの腹筋の鍛え方・やり方!縦線の作り方がやばい!!

みちょぱさんはダイエット検定2級の資格保持者でもあるとお伝えしましたね。

ダイエット検定は年に3回全国各地で開催しており、なんと受験者は1万人を超える、今注目されている民間資格なのです。

実はみちょぱさん以外にも多くの芸能人が受験しています。

 

みちょぱさん自身、ダイエットについて学ぶ前は、1日1食など無理なダイエットをしてきたそうです。

しかし、ダイエット検定を取得したことで、健康的な食事の重要さなどを知ったそうです。

 

みちょぱさんの健康的でセクシーな体は、ダイエットについての正しい知識が必要不可欠だということですね。

 

みちょぱさんの腹筋になるオススメのトレーニングをご紹介!!

腹筋を割るためには正しくトレーニングしなければならないとお伝えしましたが、筋トレ初心者には一体何が正しいのか判断が難しいですよね。

 

なので、ここからは自宅で簡単にできてしっかりと腹筋を鍛えられるトレーニング方法をご紹介します。

思い立ったらすぐにできるものなので、少し手が空いたスキマ時間を見つけてはトレーニングしてみてください。

 

みちょぱさんの腹筋に近づきたい!』と思っている方は、まずはトレーニング方法をしっかり読み、実践してみましょう!

 

綺麗なくびれを作るおすすめトレーニング!

きゅっとくびれたお腹は女性の憧れですよね。

みちょぱさんのように、縦線が入るほど筋肉がついたお腹なのに関わらずきちんとくびれがあると、女性からみてもセクシーだと感じます。

 

しかし、世の女性の憧れのくびれ作りを邪魔するものがあるのです。

その正体は、お腹の脇の筋肉です!

 

しかも、運動をしていないとすぐに脂肪がついてしまい、一度ついてしまうと中々取れないかなりの厄介者です。

 

今から紹介するのは、その厄介なお腹の脇の脂肪を効果的に引き締めるトレーニング方法です。

どちらのトレーニングも複雑な動きはないため、筋トレ初心者でも安心ですよ。

 

①サイドクランチ

  1. 床に横になり、膝は軽く曲げる
  2. 上になっている側の手の平を後頭部に触れるよう置く
  3. その肘が脇腹につくようにゆっくりと上半身を持ち上げ、その状態で停止
  4. 脇腹に力を入れたまま、上半身をゆっくりと元に戻す
  5. この動きを左右で繰り返す

 

これを1日左右10回ずつ×3セットを目安に行いましょう。

ポイントは、ゆっくりとした動作で行うことです。

そして、息を深く吸い、ゆっくりと吐ききることを意識してください。

深呼吸をするイメージですね。

 

初心者の方は下半身が動きがちなので、下半身はしっかりと固定しているイメージで行うとやりやすいですよ。

脇腹の腹斜筋を意識しながらトレーニングすると、より効果が出やすくておすすめです。

 

②バイシクルクランチ

  1. 床に仰向けに寝転がり、肘をついた状態で背中を軽く浮かし、両足をまっすぐに上げる
  2. 片足はまっすぐのまま、逆の足は胸に引き付ける
  3. 引き寄せた足を元の場所に戻し、両足をまっすぐにする
  4. 先程とは逆の足を伸ばして、同じ動作を繰り返す

 

これを1日20回×2セット行いましょう。

きつくなってきても、胸に足をしっかりと引き寄せましょう。

1つずつの動作をゆっくりと確認しながら行うことが大切ですよ。

 

バイシクルクランチのトレーニングとしては、20回が終わって数分休憩した後、またすぐに20回するというトレーニングがおすすめです。

合計40回を短時間で行うのはかなりきついのですが、腹斜筋を限界まで使うことで、筋肉に負荷がかかり効果がでやすくなります。

 

かっこいい縦線を作るおすすめトレーニング

みちょぱの腹筋の鍛え方・やり方!縦線の作り方がやばい!!

縦線を作るのは難しいと考えられがちですが、きちんと効率よくトレーニングを行えば短期間で縦線を作ることは可能なのです。

例えば、たった2週間で実現することだってできるのですよ。

 

短期間で集中して腹筋を鍛え上げることで、効果が目に見え、感動もひとしおなのではないでしょうか。

 

きっと中には、『とにかく早く縦線の入った腹筋になりたい!』と思う人もいるはずです。

 

ここからは、そんな方におすすめなトレーニングをご紹介します。

かなり負荷をかけたトレーニングになるので、お腹を鍛えるのに効果抜群ですよ。

 

①腹筋ローラー

  1. 床にクッションなどをしき、膝をついた状態で腹筋ローラーを床にセットする
  2. 背中をまっすぐにしたまま、ゆっくりと前に転がし体を倒していく
  3. 上半身が伸び切ったところで止め、ゆっくりと体を引き寄せるように戻す
  4. この動きを繰り返す

 

これを1日に10回×3セットを行いましょう。

動きは簡単ですが、お腹の力で体を引き寄せるため、かなり腹筋に効きますよ。

体を倒す際に、腰が曲がってしまうと腰を痛める原因にもなるため、注意してください。

 

ちなみに腹筋ローラーがない場合は、タオルで代用できますよ。

膝にタオルをしいて実践してみてくださいね。

 

②レッグレイズ

  1. マットなどを敷き、そこに仰向けになる
  2. その状態で両足をまっすぐに伸ばし、かかとを少し浮かす
  3. 腰を支点にして垂直になるよう両足をゆっくりと上げていく
  4. ゆっくりと、かかとが少し浮いた状態になるまで両足を下ろす
  5. この動作を繰り返す

 

これを1日15回3セットを目安に行いましょう。

 

疲れてくると足が曲がったり、勢いがついたりするので、あくまでも”足はまっすぐゆっくりと”を心掛けましょう。

 

このトレーニングはインナーマッスルに強い負荷をかけることができるため、より早く美しい縦線の入った腹筋を手に入れるためには打って付けですよ。

 

まとめ

みちょぱの腹筋の鍛え方・やり方!縦線の作り方がやばい!!

今回は、みちょぱさん流の腹筋のトレーニング方法や、作り方をご紹介しました。

 

みちょぱさんの美しい体は、食生活やトレーニングなど様々なものを実践し、努力することで保たれているのですね。

そして、腹筋を鍛え上げるためには、トレーニングを継続して行うことが重要だと分かりました。

 

3日坊主にならないように、トレーニングや食生活の改善をまずは21日間続けてみてください。

続けることによって習慣化し、みちょぱさんのように引き締まった体を維持できるはずです。

 

いきなり全てを取り入れることは難しいと思うので、まずはできることから、無理のない範囲で実践してみましょう!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

プランクチャレンジのビフォーアフター画像は!?

プランクチャレンジのビフォーアフター画像は!?

腹筋を割る方法!女性・女子におすすめの筋トレのやり方を徹底解説!!

プランクチャレンジのやり方やアプリおすすめはどれ!?

ゆんころの腹筋の鍛え方!スクワットやエクササイズのやり方・トレーニング方法

ゆんころの腹筋の鍛え方!スクワットやエクササイズのやり方・トレーニング方法

プランクチャレンジは効果ない?何日目から結果が出てくるの?

プランクチャレンジは効果ない?何日目から結果が出てくるの?

女性でも腹筋が割れるやり方

スクワットが腹筋に効く!女性でも腹筋が割れるやり方を解説!!